アミューズメント 泉南市 開店情報

高橋大輔選手も来るよ!関空アイスアリーナがOPEN♡【12/25】

投稿日:

国内外の選手の利用に期待!

2019年12月25日にオープンする関空アイスアリーナ(泉佐野市)が完成し、同市が11月27日、内覧会を開きました。

関西空港から近く、国内外の選手の利用に期待しています。

メインリンク

内覧会では、通年でフィギュア、スピードスケート、アイスホッケーができる60メートル×30メートルのメインリンクを公開しました。

国際規格を満たし、観客席は500席で、サブリンクには西日本初となる常設カーリング用レーンも2本備わっています。

360インチの大型ビジョンもあり、リンクに断熱性の床を敷けば約3千平方メートルの柱のないホールとして活用できます。

 

泉佐野市が借りた府有地(10.4ヘクタール)に民間企業が整備し、同市が総工費と20年分の賃借料計約28億円を支払って借り受け、府スケート連盟などが設立した一般社団法人関空アイスアリーナに運営を委託します。

アリーナ内の設備や周辺の公園整備も含め、同市へのふるさと納税10億円強が活用されています。

 

関西空港と連絡橋でつながる「りんくうタウン」に立地するため、国内外からのアクセスの良さが武器で、甲田裕武・市官民連携推進担当理事は「2022年には北京冬季五輪を控えており、代表選手の合宿拠点にもなれば」と期待しています。

 

12月25日にはオープニングセレモニーがあり、高橋大輔選手や宮原知子選手、紀平梨花選手らが出演するアイスショー(1万1千円)があります。

12月27日~29日の正午~午後6時は泉佐野市民限定で無料開放されます。

あの高橋選手も見れるなんて、この機会は見逃せません!

 

■施設概要■

通常営業:2020年1月2日正午~、1月3日以降は午前10時~午後6時。

料金:大学生以上1,600円、中高生1,300円、小学生以下900円。貸し靴は1足500円。

詳しくは同アリーナのホームページ(https://www.kanku-icearena.or.jp/)

-アミューズメント, 泉南市, 開店情報

Translate »

Copyright© 大阪泉州じゃーなる , 2019 All Rights Reserved.