おでかけ お知らせ 堺市

夏休みは、こふん列車で旅しよう♪古墳がテーマの列車を運行開始♪『近畿日本鉄道と南海電鉄』【7/20~】

投稿日:

古墳のデザインをラッピングした列車♡

「百舌鳥・古市古墳群」(大阪府)が世界遺産に登録されたことを記念し、古墳群の近傍を走る近畿日本鉄道と南海電鉄は、古墳のデザインをラッピングした列車の運行を始めました。

近鉄の大阪阿部野橋駅(大阪市阿倍野区)と南海の難波駅(同中央区)で各列車の出発式が行われました。

 

近畿日本鉄道が運行する『こふん列車♪』

デザイン:緑を基調としたデザインで、古墳の「鍵穴」などが車体にラッピングされています♪

 

車内:埴輪(はにわ)が取り付けられたつり革や、ドア横に掲示された「こふんまちクイズ」、目に付きにくい場所に置かれた「隠れハニワ」などさまざまな工夫が♡

 

2市町より一言

28日の出発式には、古市古墳群の地元である藤井寺市の岡田一樹市長や羽曳野市の北川嗣雄市長が参加しました。

岡田市長:近鉄や羽曳野市とともに魅力をどんどん発信していきたい!

北川市長:(観光客に)また来たいと思わせるまちづくりを進めたい!

 

南海電鉄が運行する『こふん列車★』

外装:緑×黄色のツートンカラーで、同社のPRキャラクター「ハニワ駅長」や、茶の湯や刃物など古墳群のある堺市の伝統文化がデザインされています。

-おでかけ, お知らせ, 堺市

Translate »

Copyright© 大阪泉州じゃーなる , 2019 All Rights Reserved.