使い捨てマスク【楽天市場】

ウイルスシャットアウト【楽天市場】

お知らせ グルメ 堺市

令和元年分、堺のご当地料理が認定!!

投稿日:

堺と関わりが深い歴史やストーリーを持つ料理

「堺と関わりが深い歴史やストーリーを持つ」など一定のコンセプトを持ち、堺市内にある複数の飲食店で提供されている「ご当地料理」を改めて発掘、支援するシティプロモーション認定事業で、同市は令和元年度分として、「古代米料理」と「鍬(くわ)焼料理」を認定しました。

「ステーキの店 徳庵」の「鍬焼コース」

認定された料理には、PR費の一部を補助します。

これまでに、あなごを使った「堺あなご料理」、白みそを使った「かもしランチ」、お茶を使った「利休の一期一会料理」、古墳の形をした「堺カギ穴ごはん」が認定を受けています。

 

古代米料理は、同市美原区で栽培されている古墳時代のコメを使った料理で、プチプチした食感と素朴な味わいが魅力です。

市役所本館地下食堂「森のキッチン」の「さかい古代米弁当」▽「ミュージアムカフェ 風遊(ふらり)」(美原区)の「黒姫山古代バーガー」▽「無印良品イオンモール北花田」(北区)の「ジビエカレー」-などが代表的です。

 

鍬焼料理は、古墳の築造時に使われるなど堺の鉄加工技術を象徴する鍬を使った肉料理です。
江戸時代に仏教の影響で肉をおおっぴらに食べることができなかった農民らが、納屋に隠れて鍬などで肉を焼いたことが起源とされます。
焼き肉店「はや総本店」(堺区)の「鍬焼ランチ」▽「ステーキの店 徳庵」(同)の「鍬焼コース」-などがあります。

30枚入り1980円【楽天市場】

ウイルスシャットアウト【楽天市場】

取り替えシート【楽天市場】

-お知らせ, グルメ, 堺市

Translate »

Copyright© 大阪泉州じゃーなる , 2020 All Rights Reserved.