お知らせ 和泉市

ガラス干支置物製作が最盛期に!@和泉市・井阪硝子製作所

投稿日:

干支のネズミの置物製作の和泉市で♡

来年の干支は、ネズミ年。

ガラス工芸を地場産業とする大阪府和泉市で、来年の干支(えと)「子(ね)」にちなんだネズミの置物作りが最盛期を迎えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

和泉市上町の井阪硝子製作所では、毎年干支の置物作りに取り組んでいます。

『一年を楽しく健やかに過ごせますように』と職人さんが、コツコツとじっくり作る置物は、気持ちの籠もった作品。

50種類のガラス棒を石油バーナーで約700度にまで熱しながら、徐々に形を整えていきます。

手作業のため、一つ一つすべて形や色が違い、世界に一つだけのオリジナル商品♡

 

価格帯は1,000~5,000円ほど。

1月末までに約1,500個を製作する予定で、関西を中心に全国で販売します。

 

■お問い合わせ■

『井阪硝子製作所』

大阪府和泉市の伝統産業のガラス細工で動物の置物やトンボ玉を製作しています。

ガラス細工は石油ランプ(バーナー)でガラスの生地棒を溶かし、手作業で行う技法です。
和泉市のガラスの特徴である軟質ガラス2種類(鉛入り、鉛なし)を使用し、職人が長年の手先の感覚を頼りに作りあげていく。

製品は、大きさも表情も少しずつ違っており、手作りならではの味と、ガラス細工でありながら暖かみが特徴です。

所在地:大阪府和泉市上町689

電話番号:0725-41-0145

FAX:0725-43-0261

営業時間:9:00~17:00

休日:土・日・祝日

-お知らせ, 和泉市

Translate »

Copyright© 大阪泉州じゃーなる , 2019 All Rights Reserved.