お役立ち お知らせ

もっと旅が楽しくなる♪南海電気鉄道、関空で『モバイルバッテリーシェアサービス』を提供開始!

投稿日:

焦らずにゆとりを持った旅ができます♡

南海電気鉄道は2019年7月25日(木)から、モバイルバッテリーシェアリング「ChargeSPOT」を関西空港駅と難波エリアの計8カ所に設置しています。

 

コンセプトは、どこでも借りられて、どこでも返せる♡

日本語、英語、中国語、タイ語の4言語に対応しています。

スマートフォンなどを充電できるモバイルバッテリーのシェアリングサービスです。

 

使い方

専用アプリケーションを端末にダウンロードし、アカウントの作成と支払方法の登録後、「ChargeSPOT」バッテリースタンドの画面に表示されているQRコードをアプリケで読み取ると、バッテリースタンドのスロットからモバイルバッテリーを取り出し、利用することができます。利用後は、空いているスロットにモバイルバッテリーを返却します。

 

利用料金(税抜き)

最初の1時間が150円、48時間以内が300円、48時間以降は2,280円でバッテリー返却不要となります。

「ChargeSPOT」は関西空港駅のほか、「なんばCITY」など難波エリア6カ所にも導入予定であることから、関西空港駅出発前にモバイルバッテリーを借り、難波駅までの道中で充電し、難波駅到着後に返却することも可能です。

 

導入箇所および利用時間

<関西空港駅>
・南海チケットインフォメーション:10:00~21:00
・改札内:5:00~24:00
<難波エリア>
・総合インフォメーションセンターなんば:9:00~20:00
・なんばCITY 本館地下2階 インフォメーション:10:00~21:00
・なんばCITY 免税カウンター:10:30~21:30
・なんばパークス 2階 インフォメーション:11:00~21:00
・なんばパークス 免税カウンター:11:00~21:15
・なんばスカイオ 3階:7:30~23:00

※なお、施設定休日は利用できないほか、利用時間は各設置箇所に準じます。

-お役立ち, お知らせ

Translate »

Copyright© 大阪泉州じゃーなる , 2019 All Rights Reserved.