お役立ち 旅行・観光

「春の関西1デイパス」を発売を開始します♡【有効期間・3/1~5/31】

投稿日:

関西国際空港からも利用できます。

2020年2月1日(土)から5月30日(土)までの期間、関西国際空港からも利用できる「春の関西1デイパス」を販売します。

イメージ

 

チケットの内容

京阪沿線の「京都定期観光バス」、南海沿線の「高野山」、近鉄沿線の「室生寺・長谷寺」のいずれかのエリア1つに行くことができるチケットとの引換券がセットになっています。

大阪水上バス「アクアライナー」や「水都号アクア mini」に乗船できるほか、JRの自由周遊区間内は新快速、快速含むの普通車自由席に乗車でき、JR自由周遊区間内のJR西日本の主な駅で「レンタサイクル駅リンくん」を1日1回に限り、利用できます。

なお、JR自由周遊区間には関西国際空港が含まれており、空港へのアクセスも便利になります。

 

利用期間

2020年3月1日(日)から5月31日(日)の1日限り有効です。

 

特典

京都鉄道博物館や琵琶湖周辺施設など、対象施設でこのワンデイパスを提示すると、入館料・入場料の割引やオリジナルグッズのプレゼントといった特典が受けられます。

 

料金

大人:3,670円

こども:1,830円

 

販売場所

JR西日本ネット予約「e5489」と関西自由周遊区間内、和歌山と福知山地区の一部の駅のみどりの券売機で販売されます。

 

-お役立ち, 旅行・観光

Translate »

Copyright© 大阪泉州じゃーなる , 2020 All Rights Reserved.